京都市(府)の飲食店を対象とした時短要請(協力金)

緊急事態宣言の発令に伴い、飲食店等に対する営業時間短縮要請、協力金について変更がありましたので、ご案内致します。

  〈給付額の変更点〉


     【第1期と第2期の支給額】

      時短営業した日数×4万円
  (終了いたしました)

     【緊急事態措置協力金の支給額】

      時短営業した日数×6万円


第二期協力金(1月12日~1月13日)、緊急 事態措置協力金(1月14日~2月7日)の申請受付締め切りが3月12日(金)まで延長されました!
  

注意点

  • 定休日は、協力金の対象となる日数に含みません。
  • 定休日を除く全ての営業日において、連続して時短要請に応じる必要があります。
  • 第一期、第二期、緊急事態措置協力金等すべて、期間ごとに分けて申請する必要があります。

第二期分・緊急事態措置協力金の申請の申請締め切り間近ですので、お早めにお手続きください。

お気軽にお問い合わせください075-283-0689営業時間9:00~17:00
[土日・祝日除く]

メールでのお問い合わせはこちら メールは24時間受け付けております。お気軽にお問い合わせください